くろにゃん トルコ旅日記

2006年 07月 05日 ( 11 )

ベリー・ダンス

屋外の温泉プール。
b0026718_21261537.jpg

夜でも泳いでいる人がいました~。あったかいし。
こっちは四角いプール。普通のお水みたい。
b0026718_21262462.jpg

プールサイドからホテルのロビー棟を見たところ。
b0026718_21263618.jpg

ブルーの冊があるあたりは、プールサイドバーになっています。

そこで21:15から、
トルコのナイトショーにはかかせない、ベリー・ダンスが!
b0026718_2126462.jpg

ベリーはお腹という意味で、
お腹をくねらせて震わせる踊りです~。(衣装もセクシー)
なのですが、リゾート地のプールサイドなので健康的です^^;
b0026718_2126541.jpg

コシの動きが早くてブレブレです~~w

小柄でお人形さんみたいなかわいい踊り子さんでしたが、
お腹に脂肪がつくようなお年頃になると、
ようやくダンサーとしての適齢期なのだそうですw
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 21:20 | 観光

ポラット サーマル パムッカレ のお部屋

プチバルコニーのあるお部屋でした。
b0026718_9252851.jpg

庭に面していて、リゾート気分満載♪

ヘッドボードの飾りがシンプルだけどかわいい♪
b0026718_9253749.jpg

バスルームは、やはり大理石。(産地だし~)
b0026718_9254995.jpg

しかしアメニティは、またもや石鹸のみw
b0026718_9255886.jpg

トイレットペーパーはかわいいね♪
b0026718_926627.jpg

このペーパーを使っているホテルは多かったよ。
日本に買って帰りたかった?!

さて21:15から、プールサイドのバーで、
ベリーダンスのショーが始まります!
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 20:30 | ホテル

夕食はビュッフェ

夕食は、今日もホテル内のレストランでビュッフェでした。
b0026718_11395322.jpg

こちらMeze(メゼ=前菜)のテーブル。
b0026718_1140411.jpg

シンプルなトルコ料理がいっぱい~。
こちらはお料理と、付け合せのピラウ。
b0026718_11401750.jpg


くろにゃんチョイス。今夜もモリモリですー。
b0026718_11403939.jpg

おかわり~。既に料理名は不明^^;
b0026718_11405122.jpg

まだ食べるよ~。でも野菜中心だよね??
b0026718_1141273.jpg

最後に~~。
b0026718_11411151.jpg

イスパナック・サラタス(ほうれん草のヨーグルト和え)、クスクス、
右の大きい塊は、ビベル・ドルマス(ピーマンの詰め物)。

食べてみたら、ひゃー辛い!って予想外だったりするのが、
面白いよ~(笑)

パンはおいしいのだけど、
食べるとオカズの領域が少なくなるので、
夕食では食べませんでしたー。

でもタトゥラル(デザート)は必ず♪
b0026718_11412239.jpg

フルーツはカルプズ(スイカ)とカウン(メロン)、キラズ(チェリー)。
どれも英語と全然違う単語で難しいね~★
でも味はいい~~♪(レゼッリ~=おいしい)

トルコスイーツは、もしゃもしゃしたのが、カダイフといって、
細いパスタの塊を揚げてシロップをかけたナッツ入りパイ。

丸いのがケマル・パジャといって、
スポンジにシロップをしみこませたものです。

そしてまた、チュロスみたいなのと、フルン・ストゥラッチ(ライスプディング)。

例外なく、ぜんぶ激甘~~!!!~~ ((((o_ _)--o
でもやめられないのだw
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 19:45 | 食べ物

3日目のホテル「ポラット サーマル パムッカレ」★★★★★

また長時間のバスに揺られ、
白亜の石灰棚と温泉で有名なパムッカレへ。

いちおうこれでも、このホテルは★5つ♪
b0026718_2230888.jpg

温泉リゾ-トということで、低層だけど、
ロビーは凝ったつくりだった。
b0026718_22303310.jpg

温泉がわいていたよ~。
b0026718_2231449.jpg

室内外プールに、プールサイドのバー、
ジャグジー・サウナつきのハマム(トルコ式蒸し風呂)がある。

ウエルカムドリンクは甘酸っぱいジュース??(激甘)
b0026718_22331164.jpg


客室は、ロビーの当から離れたところにあった。
大理石の通路を歩く。
b0026718_22343438.jpg

広い敷地内に建つ、低層のコテージ風。
b0026718_22345061.jpg


b0026718_2240832.jpg

お部屋チェックは後ほど。
晩御飯が待ってるよ~^^
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 19:10 | ホテル

ファッションショー

革製品のお店に連れて行ってもらったw
b0026718_9543185.jpg


まずはチャイ(お茶のように飲まれる紅茶)でおもてなしされた~。
b0026718_9544374.jpg

フルーツフレバーでさっぱりおいしかったよー♪

それから自社製品の皮のコートのファッションショーが始まった。
商品よりも、モデルさんに視線が釘付けですw
b0026718_9545999.jpg

脚、長~~~~っ。

メンズ!(笑)
b0026718_9551669.jpg

もうちょい寄り気味で。
b0026718_955481.jpg

濃い~~~!

その後、別の広いお部屋で皮の服をいろいろ見た。
軽くて柔らかいラムの皮で、上質だったよ~。

でも好きなデザインがなかったのと、
やっぱ季節的に、買うモードにはならなかったな~w
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 15:00 | ショッピング

チョップ・シシ(小串のシシ・ケパブ)

お待ちかねのおそ昼~~^^;
エフェソスの名物はチョップ・シシをロカンタ(庶民的なレストラン)で。

まずはドリンク。
ベヤズ(白ワイン)を飲んでみました。6.5TYL。(520円!)
b0026718_930989.jpg

飲みやすい~^^
トルコはブドウ栽培にも適した土地なので、
様々なワインが造られているそうです。

エフェス(トルコの代表的ビール)。5TYL。(400円!)
b0026718_9323570.jpg

ビン入りのほうが、美味しそうに思えるー♪

国民大半がイスラム教徒の国でありながら、
お酒は選り取りみどり状態でした~(笑)

やはりエキメッキ(パン)は食べ放題。
b0026718_9372499.jpg

ふわふわ~。ついつい食べすぎてしまう^^;
オリーブオイルは、見た目の色よりフルーティでおいしかったよ。

ドマテス・チョルバス(トマトスープ)
b0026718_9333590.jpg

トマトの酸味が少々あるどろっとしたスープ。

ターゼ・ファスルイェ(いんげんのトマト煮)
b0026718_9352556.jpg

ぐったりした煮込み料理が多いよ~。

チョップ・シシとピラウ。
b0026718_9361735.jpg

焼き鳥みたい~(笑)
炭焼きっぽくて美味しかった♪

デザートは、またシュトラッチ(ライスプディング)だーー。
チョコとノーマルをチョイス。
b0026718_9393983.jpg

薄ら甘い洗濯のりって感じだよ~~。(のりは食べたことがないけどw)
食べ飽きたわけではないのに、飽きてきた(笑)
チョコのほうが新鮮だったかな。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 13:50 | 食べ物

エフェソス遺跡(エフェス)

エフェソス遺跡はすっごい大きな規模だった~!!
古代世界の7不思議の1つなんだって。
B.C.2000年から始まり、盛衰を繰り返してきた街だよ~。
(最高人口、25万人!)

写真はめちゃめちゃ撮りまくりました~~。
ここではちょびっとご紹介します~~。

ほんとに広大。ずいぶん歩いたよ。(アツかった~~)
b0026718_2247068.jpg

まだまだ発掘中で、今18%ほどしか進んでいないらしく、
全部発掘するまでには数百年かかるとか。

ガイドブックの写真よりも復元が進んでいた~!
b0026718_22471992.jpg

ローマの官僚スラの孫、メミウスが立てた一族の碑「メミウスの碑」。

ハドリアヌス神殿(2世紀前期)。メドゥーサなどの神々のレリーフが美しい!
b0026718_22475054.jpg


向かいの高級住宅地には、
テラスにモザイクが残っているよ~。
b0026718_22473920.jpg

4世紀には、浴場、娼婦の館などもあったらしい。

これはケルスス図書館(2世紀中期)。
b0026718_224867.jpg

2世紀ですよ!すごくないですか~??
この中で、映画の撮影中でした。
何の映画だろう~??

野外劇場(1~2世紀)。
b0026718_22482084.jpg

24000人収容。
観客席からは、古の港(今は埋まっている)を見渡せたとか。
実はごく最近、イズミールで、
エフェソスの倍の大きさの円形劇場が発見されたらしいよ。(これNEWS!)

アントニウスとクレオパトラが歩いたという大通りには、
早くも街灯が灯っていたらしい。
廃墟であるのに、当時の華やかさを空想してしまうほど、
とても力強くて、美しいよ~~!

エルメスのマークのもとになった、ヘビの彫刻もあったよ(笑)

昔、ギリシャの神殿やイタリアのコロッセオも見たけど、
復元度では負けているものの、こんな広い遺跡は初めて見たよ~!
トルコ国内だけでなく、地中海東部で最も保存状態のよいローマ遺跡なんだって。

近くにある、考古学博物館にも行きたかったな~。

商店を過ぎたところ。
b0026718_22483119.jpg

ラクダに乗って、写真が写せるよ~(小額だけど有料)。


(数字などの情報は、ガイドブック、現地ガイドさんの話を参考にしました)
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 12:00 | 観光

聖母マリアの家(メリエマナ)

セルチュク(エフェソス)に着いた。
観光客が多くて、お店もあってにぎやかだったよ~。
b0026718_22342189.jpg

お買物の時間がほとんどない中(トイレ込みで10分とか)、
マグネットを2個買ったよー。

あ、ここにもオレJが・・・。
b0026718_22334480.jpg

飲みたい~~~けど時間がない(T_T)

遺跡に行く前に、
聖母マリアが余生を過ごしたとされている小さな家がある。(異説多しw)
b0026718_2235195.jpg

中は撮影禁止でした。
マリア像があったよ。鳥肌~~~w(◎o◎)w すごい!
ろうそくがたくさんともっていた。
ほんとにすっごく小さな空間なんだけど、厳かだった☆

中は一方通行。出口を出たところで一枚。
b0026718_22374919.jpg


ここに聖水が涌いていて、万病に効くとされているらしい。
b0026718_2239598.jpg

生水は飲まないほうがいいし、日本にも持って帰れなくて残念★
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 11:30 | 観光

スクマ・ポルタカル・スユ(生オレンジジュース)

エフェスまでは250kmもあって、なかなか遠い。
小麦・オリーブ・ヒマワリ畑、牛や馬など、
のどかな景色を見たり、眠ったりw

途中2回の休憩があったので、また買い食いだよw
食玩根性が目覚める、かわいい外観~。
b0026718_057623.jpg

ここは簡単な朝食も食べれるみたい。
b0026718_057178.jpg

ショーケースにはオレンジがびっしり入っていたので、
さっそくしぼってもらって、フレッシュなオレンジジュースを♪
b0026718_0572480.jpg

ひゃ~~~(≧▽≦) うまうまーーー♪

またアイスを買う。
b0026718_057322.jpg

緑のだけでよかったのに、
赤いのはギフトだと言われて2つになった。
・・・きっと抱き合わせで販売されたんだーー★

緑のはこんなのだった。
b0026718_057409.jpg

色ほどビスタチオを感じなかったけど、
クランチとナッツがきいていて、なかなかおいしい。

赤いのはこんなカンジ。
b0026718_0574873.jpg

スイカの種状態なチョコチップつき。
ばりばりのラクトアイスで、ちょっと不満~~★
それにしてもアイス食べすぎですw
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 08:50 | 食べ物

買い食い

朝食を終えて身支度を済ませ、慌しく出発。
ホテルの枕銭は1米ドルか2トルコリラ。

ホテルを出ると、そばに観覧船?がいたよ。
b0026718_1416952.jpg

テーマパークっぽい色あいだわ~^^

バスで、ベルガマを経由して、
壮大な古代遺跡のあるセルチュク(エフェソス)へ向かう。

ドライブインで買ったおやつを食べながら。
b0026718_14162230.jpg

カップのドリンクは「アイラン」という飲むヨーグルト。
いつもの飲むヨーグルトのつもりで、ぐぐっと飲んだらびっくり!
だって塩辛いんだもん~~★
いっそ、無味のほうがよかったよ~。

すもも?のジュースとチェリージュースは、おいしかったー♪
よく似たのを日本でもみかけたことがある気がするけど、
まさかトルコから輸入されてはいないだろうね。

左奥のチョコクリームをサンドしたビスケット、
手前のミニケーキ(ヘーゼルナッツクリーム入り)は、
ヨーロッパテイストなおいしさだった♪
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-05 07:30 | 食べ物



はじめてのトルコ旅行。世界遺産とトルコ料理満喫??
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31