くろにゃん トルコ旅日記

2006年 07月 06日 ( 12 )

デパート

食後はホテルの向かいのデパートへ。夜遅くまで営業している。
b0026718_14241242.jpg

食品、CD、アクセサリーなどを購入。
デパートは定価なので値引き交渉しないからラク^^;

これはチョコレートショップのショーウインドウ。
b0026718_14251288.jpg

ちょっと、くろにも似ているようなおとぼけのチョコがかわいい~v
トルコはチョコもおいしいんだって。

映画館もあった。
b0026718_14252674.jpg

日本より早く、パイレーツをやってたよ~。
ジャック=スパロウ、かっこええ~~(≧▽≦)
(帰りの飛行機の中でやってるかと思ったけどなかった^^;)

ちょっとダサいけど、カフェコーナーでお茶。
b0026718_14254248.jpg

おばさんっ、肉が!(汗)

カフェオレ 2杯で5USドルでした。
b0026718_14255640.jpg

おいしかった!(今までのはなに??ってカンジでw)
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 20:00 | 食べ物

今夜もビュッフェ^^;

夕食はホテル内レストランでビュッフェ。
スクマ・ポルタカル・スユ(生オレンジジュース)をオーダー。
b0026718_13535128.jpg

氷が入っていない、しぼりたての生ジュース♪ おいしい!

ビュッフェの一部。こちらスープ。
b0026718_1471056.jpg

見ただけで大体の味が想像できるようになってきたw
b0026718_1472423.jpg

炭水化物系。
b0026718_1473840.jpg

エキメッキ(パン)もあったけど、お腹が膨れるので、
いつもビュッフェではパスしていた。
でも実は一番美味しいかもw

デザートは、フルーツとプディングと蜂蜜シロップ漬け系。
b0026718_1474977.jpg


くろにゃんチョイス。
b0026718_148355.jpg

トマト、豆、ナス、きゅうり、ハム、ピーマン、チーズ・・・。

豆のスープ。
b0026718_1481665.jpg

レモンを絞るとさわやかー。

b0026718_1483056.jpg

パスタはおいしくなかったなー。けちゃっぷがけだし(笑)
細長いハンバーグみたいなのは、ウズガラ・キョフテ。
ケバブと並ぶ代表料理です~。

デザート。
b0026718_1484479.jpg

スイカ、メロン、ドライいちぢく。

b0026718_1485485.jpg

またストゥラッチ(プディング)。いちご味。
これは混ぜて冷やし固めるタイプ??
ねっとり、あまーーーーい。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 19:00 | 食べ物

コンヤ

コンヤの街を散策。
b0026718_11272355.jpg

中層のビルやマンションが立ち並ぶ。
幹線道路には横断歩道がほとんどないので、
命がけで横断する^^;(運転もかなり荒いよ~)

近代的なタワーがあった!
b0026718_11281565.jpg


路上でフルーツなどを売る人たち。
b0026718_11283558.jpg


ここにも。
b0026718_11285278.jpg

おいしそう~~^^

インテリアショップ。
b0026718_11292523.jpg

前庭がアートだ。

タイルを貼ったマンション。
b0026718_11294319.jpg

トルコの空と気候に、カラフルな色が映えるカンジ。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 18:00 | 観光

4日目のホテル「オズカイマック・パーク・オテル」★★★★

ホテル到着。
コンヤは路電みたいなのも走っているし、
マーケットもあるしちょっとした都会だ~。

この日のホテルは「オズカイマックパークオテル」。
b0026718_9371664.jpg

ホテル自体は、ビジネスっぽいけど、
隣がモスク、お向かいがデパート、にぎやかでうれしい~♪

部屋は2F(日本で言う3F)。
b0026718_9375435.jpg

窓からモスクが見える~!

ベッド。
b0026718_9392537.jpg

シックなカンジでいいかもー。
クッションの置き方がおされ。

ラッキーなことにコーナールームでした♪
b0026718_9393978.jpg

小さいけど2部屋構成で、窓は2面あったし。

洗面はやはり大理石。
b0026718_9395698.jpg

アメニティは、やはり寂しい★
b0026718_9401527.jpg

でもこれはいいほうかもー。ローションがついてるし。
バスの栓もあるし^^;(ないところもあったw)

このあと夕食の時間まで1時間ほどあるので、
まだ明るい街を散策に出かけた。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 17:30 | ホテル

インジェ・ミナーレ神学校(博物館)

これはインジェ・ミナーレ神学校。
b0026718_21584099.jpg

13世紀中ごろ建築。現在は博物館。
正門前面がスバラシイ幾何学模様!
ミナーレ(右手の尖塔)は、落雷で短くなっている。

モスクは、あちらこちらに。
b0026718_22594618.jpg

ドームとミナレット(尖塔)がセット。
トルコではイスラム教徒が97%とも98%とも言われている。
モスクがたくさんあるので、イスラムの国に来た~と実感。

マクドナルド発見。
b0026718_22575927.jpg

メニューはほぼ同じ。
でも豚肉は使っていないだろうなー。(イスラム教ではタブー)
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 17:00 | 観光

Alaaddin Gamii (アラアッディン ジャミイ)@KONYA(コンヤ)

ようやく、セルジュク時代の王都、KONYA(コンヤ)に着いた。
神学校やジャミイ(モスク)が数多くあり、宗教色が強いけど、
大型ショッピングセンターやバザールもあって、商業も盛んな街。

まずはアラッディン ジャミイへ。1221年完成。
b0026718_2141716.jpg

じゅうたん敷き。靴を脱いで上がった。

偶像崇拝を禁じるイスラム教。
右側に見える壁はメッカの方を向いているので、
信者はその壁に向かって、1日5回の祈りを捧げる。

これは説教台。
b0026718_21442337.jpg

映画で見たことあるーー(≧▽≦)

美しい天井。
b0026718_21445431.jpg


静寂に包まれている中庭。
b0026718_2146423.jpg

セルジュク城壁の一部が保存されている。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 16:30 | 観光

長距離バス

またバスに揺られてコンヤへ向かう。
パムッカレから410kmもあるんだもの。
遠いよね~。
b0026718_1743364.jpg

こんな景色ばかり。
途中、ドライブインでトイレ休憩。
たいていショップが併設されていて、ついついお菓子を買っちゃう(笑)
b0026718_17463938.jpg

ゴマのパン(シミット)とチーズの風味を期待させるスナック菓子、
チェリーのキャンディ、ヘーゼルナッツクリームサンドのクッキー。

またバスに揺られて~~。
b0026718_1748409.jpg

雨が降らないから枯れ枯れ~~。
しかしほんとに広い。なんかモンゴルのイメージだ~。

1時間に1回くらい休憩がある感じ。
またおやつを買った。
b0026718_17494256.jpg

ヘーゼルナッツのチョコクリーム、ビスタチオとヘーゼルナッツ入りのチョコ。

日本で走られていないけど、
ヘーゼルナッツの生産は世界一、
トマトソースの半分はトルコ産、
キャメルのタバコもトルコのだって~~。
知らなかったな。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 15:39 | 食べ物

トルコ風ピザ

ランチはこちらで。
b0026718_1540427.jpg

まずは、ビール。
b0026718_16495179.jpg

ナンみたいなふかふかなパン。
b0026718_16474634.jpg

サラダはきゅうりとトマト。きり方が違うと新鮮^^;
b0026718_16505637.jpg

今回のスープは、カレー風味の豆系。
b0026718_16481934.jpg

このパターンにも飽きてきたので、カレー風味がうれしい^^;

そしてピデという、トルコ風ピザ。
b0026718_16492485.jpg

このクイマル・ピデ(ひき肉のピザ)は代表的らしいです~。
生地が美味しいし、具は何でもいけそうです♪

メインはストロガノフ。
b0026718_16531741.jpg

具は、牛肉、玉ねぎ、トマト、青唐。
さらっとした煮込み料理でした。
日本で食べるストロガノフとは違うよ~~。

このお店のオーナー、ロシア人みたいです。
だってヒョードルに似てた(笑)
(トルコはロシアからの観光客が一番多いんです)

そしてデザートはチェリー。
b0026718_1656451.jpg

たっぷり♪わーい(≧▽≦)
ここはチェリーの産地らしい。
b0026718_16563859.jpg

売ってました。はかり売りだよー。
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 13:00 | 食べ物

松のはちみつ

さてパムッカレでの感動を胸に、
次の目的地、宗教色の強いコンヤへ向かう。
その距離410km、バスでの移動時間、約6時間の予定(>_<)

途中、「ケシの実とヨーグルトとはちみつが名物の街」の、
ドライブインで休憩した~。
b0026718_23113050.jpg

トルコ国民に尊敬されているというアタテュルクの写真が飾ってあったw

ここで名物の蜂蜜ヨーグルトをいただくことに♪
b0026718_23114769.jpg

ねっとりしたヨーグルトに、松の実の蜂蜜(濃い茶色)がたっぷり~!
さらに、ケシの実をトッピングしてもらえた。
b0026718_23122058.jpg

全部ぐるぐる混ぜて食べる。
b0026718_23122997.jpg

ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトをもっと固くしたカンジ。

蜂蜜がこれだけかかっているから、
ものすごく濃厚な甘さだけど、
ヨーグルトの酸味と一緒になるとうまうま~~~(≧▽≦)
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 10:00 | 食べ物

石灰棚

パムッカレは「綿の城」という意味。
ここは温泉地で、石灰分を多量に含む脇水が湧き出て、岩肌を伝い、
長い年月の間に、100以上の棚を形成したという!
b0026718_22525149.jpg

まるで雪が積もったみたいだ~~!

以前は、この石灰棚に超水色の水がたまって、
すばらしい眺めだったらしいけど、
この温水を取り込むホテルが建ったため、棚が枯れてしまった。
b0026718_22523681.jpg

今はそのホテルは取り壊され、
時間ごとに温水を放流する仕組みになっているらしい。
おたまじゃくしがいる、きれいな水だよ~~☆
b0026718_22522251.jpg

高台にあって、眺めもすばらしい~~!
b0026718_2253816.jpg

真っ白じゃなくなって残念だけど、ほんと雄大!

にゃんこ、ここでも発見。
b0026718_22531670.jpg

しかも黒の子猫にゃーー(≧▽≦)
白い場所に黒猫なんてイケてるーー♪

ヒエラポリス、石灰棚、このあたり一帯パムッカレは、
世界遺産です~~(^o^)丿
[PR]
by kurozo2004 | 2006-07-06 09:00 | 観光



はじめてのトルコ旅行。世界遺産とトルコ料理満喫??
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31